時給制で働いて、お金の価値観を身につけよう

学生のアルバイトの時給は、700円から1000円くらいまでがほとんどです。

キャバクラのアルバイトの時給

時給制で働いて、お金の価値観を身につけよう 学生のアルバイトの時給は、700円から1000円くらいまでがほとんどです。1000円を超える時給で働いている人はほとんどいません。しかし、キャバクラ店は平均時給の2倍以上の店舗が多いです。キャバクラは、18歳以上であれば、働くことが出来ます。そのため、大学に通いながらキャバクラ店でアルバイトをしている女性も多いです。

キャバクラは、人気の店舗になると、時給3000円以上もらうことができます。地方の田舎でも、時給2000円以上もらうことができる店舗もあります。特に資格などは必要ないため、年齢をクリアして、面接で合格をすれば働くことが出来ます。キャバクラ店の仕事内容は、接客です。お客のお酒を作り、楽しく会話をします。

指名の客がいない場合は、ヘルプとして他のお客の席に着きます。指名をもらうと、時給とは別に指名料をもらうことができるため、毎月たくさんの指名をもらうことで、給料がアップします。指名料以外にも、お客と一緒に食事をしてからお店にはいると、同伴料をもらうことが出来ます。指名をもらうために、アルバイトが終わった後に、お客と連絡をしている人が多いです。そして、ドレス代や、髪のセット代もかかるため、見た目よりも大変な仕事です。